2013年04月11日

一応退院!

【「帰ってきたよ」】
SN3F0738.jpg


本日レイたん無事退院となりましたが…
それほど体調が良いわけではなく、まだまだ全快とはほど遠い感じです。
普通よりも回復が遅くてなかなか体重が増えないのと、
飲水量が多くてやっぱり気になると…
先生と相談してとりあえず一時帰宅のような退院になりました。

朝の体重が44gから増えないんですよね。
握ってみてもスカッと軽くて竜骨出てて消耗したなぁ〜( ;∀;)。
40gを下限としてそこまで減ったら再入院ということで、
毎日の体重管理・保温・お薬水・飲水量のチェックをしていきます。
1週間後の再診までにレイたんを肥えさせるのが私の役目〜!

SN3F0739.jpg

おちりのあたり縫った痕がまだ痛々しいレイたんです。
最初プラケから水槽に移すため掴んだときに指をガブガブされましたが、
すぐにいつものレイたんに戻りました。
毎日注射されたりで手が嫌いになっちゃったかな。
でもすぐに噛まなくなって本当にレイたんはいい子だな〜。
お顔とか尾とかお腹にふんちついてるけど、
もう少し回復したらキレイに拭いてあげるからね。

いっぱい食べて頑張れレイたーん。

水槽から出せ出せコールをガマンするのが辛いかもっ(;^ω^)
posted by gara at 23:40| Comment(7) | TrackBack(0) | つれづれ
この記事へのコメント
おめでと!

この時期闘病してたからよくわかるんだけど
なかなか気温は安定しないし、
やっと安定したかと思ったらそうこうしてるうちに
梅雨になって気圧の変化で大変なのよねー

ってそこまで長くかかる療養生活じゃないですね
外傷だし。
体力がつけば傷の治りも早いだろうし、
いっぱい食べて元気になりますように。

おなかおもったより刈られてなくてよかったwww

早く元気になってね
Posted by まぁこ at 2013年04月12日 17:42
退院おめでとー♪

どうしたかなぁ〜〜って、心配していました。
退院できて良かったァーー
とはいえ、まだまだ飼い主的には心配が尽きないと思うけど‥‥
でも、もう敗血症の心配はないだろうし、あとは慣れた環境で
garaさんの愛情に包まれて元気になってもらいましょう〜♪

レイたんの場合、一羽で愛情独り占めで育ってきたから、
入院でいろいろな鳥さんに囲まれてびびって太れないんじゃないかなぁ。。。
割りと何事にも動じないぴのさまでさえ、再入院中は全然太れなかったからねぇ‥‥
今は傷を治すほうにエネルギーが使われているので、すぐには太れないだろうけど、あと1週間もすれば全然違ってくるだろうから頑張ってね♪o(^-^)o
Posted by ゆとりろ at 2013年04月12日 19:18
<まぁこ様

まだまだ回復までには時間がかかると思いますが、
何とか退院できました。
これまで励まして下さってありがとうございました!

本当に…三寒四温って言葉通りですよね〜(;^ω^)
私が病院に行く日は寒いうえに雨だったりで散々でしたよ〜。
GEXのは虫類サーモが大活躍でございます。
帰って来た日は甘えてくるレイたんの温もりが嬉しくて、
ついついカキカキなどしてしまって次の日の朝体重が減ってしまいました。
いかんいかーん!
これからは甘やかさず厳しくいかなければっ。
見ない・声をかけない・触らないっ!(と頂いた用紙に書いてあった)


----

<ゆとりろ様

わーい、ありがとうございます!
本当にひとりだったらもっと心細かったと思います。
ゆとりろさんのお陰で大分気持ちが和らぎましたよ〜。

入院中レイたんは毎日お注射されたり頑張ってたみたいです。
小さい身体で本当えらいですよね。
退院は先生と相談だったんですが、
私も病院はケアが出来て安心だけど別のストレスがあるし、
自宅療養させてみてもいいかな?と思って退院させました。

まだまだ痛々しいんですけど、それでもご飯を食べたり
ピヨポヨ鳴いたり羽繕いする姿を見ると嬉しいです。
今日は夕方あたりからご飯をいっぱい食べて昨日より元気に
動き回ってたみたい。
少しずつ元気になっていくのが楽しみです〜。
Posted by gara@管理人 at 2013年04月13日 00:55
れいたん退院おめでとう!
って、ご無沙汰します。みかあゆですm(__)m

Kabakoちゃんにれいたんの事聞いてびっくりしたよ〜〜
でもでも本当に早期発見で手術も無事終わってよかったね。

あんなに小さな身体で
手術したり、一人で入院したり、お注射されたり・・・と
いろんな事れいたん頑張ってるんだな・・・と思うと
けなげすぎて泣きそうだけど、お家に帰ってきて大好きな
garaちゃんのそばにいればきっと元気回復してくると思う
よ。

れいたん早く元気になってね。
garaちゃん専属看護師も大変だけど頑張って!!!


Posted by みかあゆ at 2013年04月13日 01:28
<みかあゆ様

あ!お久しぶりです、お元気ですか〜!

そうなんです、こんな大変な事になっていたんですのよ。
でもお医者さんが助けてくれてレイたんが頑張ったので、
無事お家に帰ってくることが出来ました。

もう全然早期発見じゃなかったと思います…
いつもと違うレイたんのサインを何個も見逃していたなぁと
今更ながらに思うのです。
たまたま症状に現れる前に先生が発見してくれたんですよー。

今日のレイたんはすっかり元気になって水槽から出して出してと
大変でした。
でも騙されないぞ〜レイたんまだまだ体重戻ってないからね。
もう少し太らないと水槽からは出られませんよと心を鬼にしてます。
Posted by gara@管理人 at 2013年04月13日 22:17
ちょっと呑気な春をすごしていたら、、、

レイたん!!!

なにより無事でいることに感謝です。

garaさん、たくさんのしんどいこと頑張ってきましたね。
お疲れ様です。
でもまだまだ頑張らないといけない日が続くと思います。
応援しています。

うちは昔、レイたんのように大きなことではなかったのですが、
私の環境変化の影響でピピンがストレスでご飯を食べなくなり、
医師に最終通知をされたことがありました。
もう毎日泣きながら強制給餌していましたよ・・
でも今やそんな過去などまるでなかったようにガブリの女王(笑)

レイたんも早くガブリ、いやムチムチになりますよう!
Posted by さゆり at 2013年04月18日 22:17
<さゆり様

お久しぶりですさゆりさん!
そちらの王国は女王様を始め、みんなお元気そうで何よりです!

私がしんどかった事なんてひとつもなかったと思います。
しんどかったのはレイたんで、
私はオロオロして心配していただけなのです。
そして元気になってくれた今は嬉しい嬉しいだけなのですよ。

むしろピピンさんの過去話の方にもらい泣きです。
ご飯を食べてくれないことほど辛いことってないじゃないですか。
食べていてくれさえすれば何とかなるって思えるのに!
そんな過去を乗り越えたからこそ、
今の女王様とさゆりさんの絆があると思うと感慨深いです。
(´;ω;`)。
Posted by gara@管理人 at 2013年04月20日 01:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64777820
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック