2012年10月30日

サザナミーズオフ会!

九州は福岡からまぁこさんが来たよ!

去る9月16日にまぁこさんのお声がけで関東サザナミ連合のオフ会が行われました!
毎度一番遠いまぁこさんが主催してくださって、本当に不甲斐ない関東勢でございます…(;^ω^)
Carry.jpgcarry2.jpg


【参加された面々】

まぁこさんとぷーちんえりちん
カールさんとアルファちゃん
はきごまさんととらちゃんあくあくん
うずらさんと海松くんちゃん
kabakoさんとそらちゃん
カミヤさんとよもぎくん浅葱くん
かときちさんとめじまろくん
wakugawaさんとクロちゃん
もちゅさんと波音くん蒲公英ちゃん

そしてレイたんでした。


<この日の呼び鳴きキング:クロちゃん>
kuro.jpg
kuroal.jpg
wakugawaさんちのクロちゃんはこのオフから1ヶ月後に突然虹の橋を渡ってしまいました。
こんなに元気そうだったのにびっくりです。
小さい体で目一杯鳴いてた姿を撮っていてよかった…
遊んでくれてありがとうね。
またどこかで会いたいね〜会おうね…。


al.jpg
むぎゅっとプラケにみっちり詰め込まれてるのはアルファちゃん。
ぷぷぷ…体格の良いアルファちゃんが一番小さい容器に入ってましたよ♪
この日も近くのスカイツリーから感度良好に受信して「ケケケケΨ(`∀´)Ψ」と謎の電波発信していました。


yomogi2.jpg
10g以上のダイエット成功したよもぎちゃんです!
去年?にぎにぎさせてもらったときの、
「これが鳥?!」という驚きのむっちり感触忘れられませんよー!
でも残念なことに今回はにぎにぎさせてもらうの忘れちゃったんですよねー。

<「失敬な!このすらりとした股引が目にはいらないでちかー!」>
yomogi3.jpg
うーん残念w!


toraaq.jpg
前回の参加の時にはまるでお通夜のようにうつむいて反省会してるみたいだったとらちゃんあくあくん。
とらちゃんは安全なキャリーの中がいいみたいであまりお外に出てこなかったので、これしか写真撮れてなくて…
しかしあくあくんは集まりにもだいぶ慣れたみたいでひとりで冒険してましたよ!


<「ドキドキ…大丈夫かな…」>
aqa.jpg
AQA2.jpg

相変わらず儚げな羽根色ですねぇ〜(´∀`)。


そして初めましてのめじまろくん!
mejimaro.jpg

見てくださいこのセキセイのような鮮やかなライトグリーン。
めじまろくんはノーマルグリーンのスパングルカラーなんですよ。
珍しいですねぇ〜、こんな色の子見た事ないわぁ。

mejimaro3.jpg
上から激写!
mejimaroue.jpg

自然光だからとても奇麗に写ってます♪


今回レイたんのお世話人になっていただいたのはkabakoさん(・∀・)。
そらちゃんとkabakoさんの肩を分けあうレイたんです。
sorarei.jpg

そらちゃんは私の肩にもとどまってくれましたーっ。
これはその時自分撮りして偶然撮れた奇跡の一枚。
男前に写っています!
sora.jpg

そらちゃんはちょっと前にぽんぽんの調子を崩してしまってシードを控えているんですが、大好物の粟穂が目の前にあってそわそわ…
止めようとするkabakoさんと争うように粟穂を盗み食いしてました(笑)。

kabakoさん「私が何も食べさせてないみたいじゃないの〜(;^ω^)」

だってごちそうが目の前にあるんだもんねぇ↓。
alrei.jpg
アルちゃんとレストランでごちそうになるレイたん。
レイたんもこんな風に隙を伺って冒険できるようになりました♪

<そらちゃんのにぎころ!>
soranigi.jpg

なんだろう…このまな板の上のお魚みたいな格好…
すべてkabakoさんに預けているような、
なにか観念してしまったかのような姿。おもしろーいっ。


…さて。
誰かお忘れではありませんか?
そう、さすらいのコバルトハンターえりちんです。
一昨年まだ中雛の潤ちゃんにターゲットオンしてこーんな事になってたえりちん。

※音量注意


今回はすでに海松ちゃんと夫婦になってた潤ちゃんをふたたびターゲットオン!
さすらいのラブ・トライアングルにバージョンアップしてしまったのです!


<「潤ちゃんキレイになったのう…」>
moferiul2.jpg

見てください、このふわふわのもっこもこな二人を…
潤ちゃんもすっかりえりちんのアプローチにメロメロなのです。
moferiul.jpg

おーい海松くん、奥さん大変な事になってますよー…

<「あーおいちい!ブドウおいちいなぁ!」>
mirubudou.jpg

ブドウ食べてる場合じゃないんじゃ…

<「ボクはママがいいんです…ママと一緒に居たいんです」>
miru.jpg

あああ…そんな厭世的にならないで〜。
潤ちゃんもこんな男前な旦那さんがいるのにねぇ。


<…その頃のまぁこさん>
mirumaako.jpg

匂いかいでました(;^ω^)。

ここで私気がついてしまったのですが…

この
puchin.jpg

この
puchin2.jpg

シュッとしたイケメンのぷーちん大統領にはいつまで経っても浮いた話ひとつなく。
一方数々の浮き名を流すえりちん。
男はマメなほうがモテるということですなぁ…

<「ブドウうまかばい!」>
puchin3.jpg

でもそんな大統領が大好き♡
アイドルはみんなのものだもんね〜。



asagi.jpg
えりちんと潤ちゃんのラブっぷりを机の4隅で観察する浅葱くんW。
必ず机の隅っこにいます。
隅っこ好きのスミッカーズですね。


人間達のおしゃべりもようやく疲れが見え始め、
そろそろ場の雰囲気もだれてきてめじまろくんもねむねむな頃、別の集まりに参加していたもちゅさんが波音くんと蒲公英ちゃん連れで合流しました。

<「ちかれた〜…」>
memmeji.jpg

namio.jpg
波音くんお久しぶり〜。

残念な事にデジカメの充電がここで切れてしまい、
蒲公英ちゃんを撮ることが出来ませんでした。
悔しい〜_| ̄|○。

こうして楽しいオフ会も無事解散となりました。
参加された皆様、楽しいお話ありがとうございました。
慣れない集まりにあわあわしつつ、かわいい姿をいっぱい見せてくれた参加サザナミーズにも感謝!

また遊んでくださいね〜。

では長々と失礼しました。
posted by gara at 17:21| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれ
この記事へのコメント
自分のイケナイ写真を改めてみると、笑いがとまりませんわー
自分んちの子がよそ様のお嬢様にちょっかい出してるときに
飼主もよその仔のにおいをかいでるというwww
しかもお嬢様の飼主さんと亭主の肩越しから見えるのがwww
この飼主にしてこの子ありですねぇぇ

一昨年前の動画を久しぶりに見ると
えりちんの首振りが今より速いっ
これは若さゆえ速かったのかしらぁ。
ちょっとびっくりしたわ。

ぷーちんは性格に問題アリだからもてないと思いますw
Posted by まぁこ at 2012年11月01日 15:43
<まぁこさま

そんな!せっかくそこら辺は触れずにいたのに!<性格に問題アリ
いつまでも少年の心を持ったサザナミ、それがぷーちん大統領だからですよ!
問題ありませんよ!!

まぁこさんの決定的な瞬間を納めてしまいました。
海松ちゃん越しというところがまたなんとも…www
インコ飼いなら誰もがすることですけど、
客観的にみるとこんなにも変態チックでおかしいものなんですねぇ〜。

いつも楽しいオフ会主催してくださってありがとうございます…

Posted by gara@管理人 at 2012年11月01日 22:29
あの楽しい1日が蘇ってきましたw

初レイたんのお世話係をおおせつかって嬉しかったです♪
そらはシャカシャカしているので、おっとりレイたんを満喫させていただきました。
garaさんもそらのお相手、ありがとうございました。
すっかりシャイ?ボーイになっておりますが・・・。

オフ会ってお家では見られない行動が見られておもしろいです。

みなさん、個性豊かでみてて本当に飽きませんでした。
どのお子も本当にかわいくて・・・。

こんな機会をつくって下さったまぁこさんに感謝です。
(そして変態ショットが最高ですwww)
ステキなオフレポありがとうございました(*^^*)
Posted by kabako at 2012年11月05日 15:19
<kabakoさま

レポするとまた鮮やかに記憶がよみがえりますねー。
楽しかったー。

いつもオフになると私以外の誰かにぴったりくっついてるレイたん…
私はレイたんを鳥の群れに放そうとするので信頼されてないっていうか。
優しいkabakoさんにレイたんずーっとくっついてましたねw。
そらちゃんもすっかり落ち着いてkabakoさんから離れなくなっちゃって、おふたりの絆を感じましたよ!

本当に同じ色でも同じ様な子はいませんよねー。
それぞれみんな違ってて可愛いです(*´ω`*)
Posted by gara@管理人 at 2012年11月08日 02:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59663471
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック