2010年11月02日

蔵出し一掃セール的に

撮ったけど特にネタにせずスル〜した写真たち。

【水平粟穂喰い】
suihei.jpg

サザナミ印の水平喰いです。
みごとな水平っぷりです。
背中でお茶をたてられそうです。


【よけてます】
hengaoMAX.jpg

夏の暑い時分でしょうかね。
カーテンからもれる日差しをどうにかしてよけたい。
でもごはんは食べたい。
そんな葛藤がこの姿勢にさせたのです。
変顔になりかけてます。


【もわっとマダム顔?】
wakisazanami.jpg

脇から顔を出してとてもくつろいでます。
もわっとなって瞳が半分に…。
とてもかわいいと思うのですが、
この体勢はわたし的に匂わないかとすこし心配になります。


【どんな食べ方を…】
obentoMAX.jpg

数あるおべんとのうちでも高度な部類にはいるおべんとです。
いったいどんな食べ方をしたのでしょう?
頭から突っ込んでいったんでしょうね。
それほど夢中で食べてくれたなら嬉しいです。

----
最近あくせくしていたのであまりレイたんを撮ってなかったです…
しょんぼり。
日々気持ちが焦っていたりすると、
放鳥してもレイたんはわたしにあまり近寄ってきません。
夜なんかはそそくさとケージに戻ってしまったりします。
一段落した今日はレイたんはとても甘えてきました。
レイたんに気持ちが向いていないと敏感に察するんだなぁととっても反省しました。

ごめんね、レイたん。

posted by gara at 00:58| Comment(8) | TrackBack(0) | つれづれ
この記事へのコメント
平らな背中! いいですよねぇ
こんな姿を見るとツンツンしたりなでなでしたり
私は触りまくってしまいます(えりちんに限る)
サザナミの平らな背中は頬ずりするのにも最適ですよね♪

最後のおベントは頭をつっこんで熱心に食べているといより
頭からご飯にダイブしたと思われます(笑)
うちのコバルトもよくやるんですよ、水やご飯に。
人間だったら鼻に入って苦しいと思うのに、ヤツらは平気なのか?

レイたんは飼主の心が読める賢いサザナミさんなんですね
えらいわぁ
うちは、私がやさぐれようがどうやっていようが
マイペースにフンを飛ばしてくれます^^;;;
Posted by まぁこ at 2010年11月02日 11:35
何故サザは水平になってしまうんでしょうかね!
走っている時、まったりしている時、なに考えているんだか分からない時、水平ですよね……d(´ε` )
そっと、ニオイを嗅いでしまいます………(*^_^*)

たいそうなおべんとwwいいなあ!
うちはペレットは食べ物と認識してくれないので、まだ見れません……あこがれです、おべんと!!!おべんと師匠レイたんwww
(くちばしに殻が付いたくらいではおべんとと、よべませんもの!)

レイたん、気持ちの通じるお子なのですね。賢い。
前にいたセキセイがそうでした。だからとてもよくわかります。
今のセキセイはKYだし、よもはマイペースだし、ああ、アキクサもマイペースだわ……!

レイたん、こっそりgaraさんを心配してたりして…
「今日はおねえたんはちゅかれてるから、ほっといてあげよう」とか。……ああ、それって萌えダワ!!!!\(≧▽≦)丿
Posted by カミヤ at 2010年11月02日 22:38
garaさん こんにちは。
蔵出し一掃セール、楽しませて頂きました!
”もわっとマダム顔?”がとてもいいと思いますっ
そこでくつろいでしまうんだーって(笑)

インコさんって敏感なところがあって。。。
その敏感さに助けられている時もあったりします。
ちょっと落ち込んでいるときに側にいてくれたり・・・(親ばか視点ですみませんっ)
日々気持ちが焦っている時って写真を撮ったり、ゆっくり触れ合ったり、中々できないですよね。。。私も同じです。
でも、レイちゃんなりにgaraさんの忙しさを察してくれていたんだと思います。
まだまだこれから!名誉挽回の時間は沢山ありますよ♪
Posted by ひの at 2010年11月03日 15:31
それほどレイたんはgaraさんのことをしっかりと見ているのですね。
好きだから距離をとるレイたんを想うと、
私も竜胆達を大切にしなくては、と改めて感じました。

うちの竜胆、あんまり水平にならないんですよ。
このレイたん、真剣な表情ですね〜

変顔になりかけのレイたん、別鳥みたい〜

マダムレイたん、袖口はいかがですか?
うちはピピンが服の中でフリーダムに動くのでちょっと危険。

まさに素晴らしきおべんとです(^^)
Posted by さゆり at 2010年11月03日 16:33
こんばんは。
とりあえず、全部の写真に吹きました(笑)
特に最後の、高度におべんとを付けながらおすましの表情、
めっちゃツボですよ(≧∀≦)

garaさん、お忙しそうですね。
鳥さんに気持ちが向いてないと、敏感に察しますよね。
うちも、距離をとられてしまいますよ(^_^;)
私も反省しないとなぁ・・・。
Posted by さこ at 2010年11月03日 19:05
<まぁこさま

わたしもわたしもーー!
平らな背中を見るとむらむらっと触りたくなります。
指でツンツンしたり鼻先でぐりぐりぐりっとしたりしまーす。
愛おしいですよね〜♪

ぷーちんはエサいれ水入れにダイブするんですか?!
なんでそんな事をするんでしょうか…さすが大統領?!
いや…レイたんはそれはしてない気がします。
たまに足を滑らせて突っ込む以外は…(どんくさい)

落ち込むまぁこさんを見ても常と変わらないお2人は、
そうやってまぁこさんを励ましてるんですよ!
こちらの気分に振り回されずあえてマイペースな態度で、
「ほらほらまぁこ、元気を出せよ〜」とエールを送っているに違いありません。


----

<カミヤさま

ふつうのオウム・インコではこの水平技はあまり見ませんよね!
背中からむうんっとオーラが出ているので、
あらがえずつい惹きつけられて頬ずりしたり匂いをかいだりしてしまいます。

おお、ペレットに切り替え中ですか。
上手く行くといいですね〜。
水につけて食べるタイプの子ならいいおべんとが見られるようになるでしょう!
シードの殻ひとつぶだけでもついてる場所によっては高度なおべんとになりますよ!
…まぶたの上とか…。

心配…してくれてるのでしょうか。
どっちかというと「どうせあたちの事なんてどうでもいいでんしょ」と、
背中が言ってるような気分になります…_| ̄|○。
私の気分に振り回されずKYでもそれはそれで癒されると思います〜。


----

<ひのさま

もわっとマダム顔はわたしも気に入ってますw
でもあんなところでくつろがれてしまうと、
わたしはずっと腕をあげてなければならないのでとっても疲れるんですが。

いつもマイペースなわりにちゃんとこちらの気分を察してるんだなぁと感動すらおぼえました。
でもそそくさっとケージに帰ってしまわれると、
カゴの前で「え?!もう寝ちゃうの?もっと遊んでよぅ〜〜〜」と
嘆き悲しむあわれな世話人になってしまいますよ…
これから名誉挽回がんばります!
…名誉返上しないように気をつけながら。


----

<さゆりさま

距離をとる…というよりもじっとりとした目付きで
「どうせあたちなんか構ってるヒマないんでしょ」と責められてる気分になります。
ああ、自分が悪いと自覚があるからそんな風に見えてしまうんでしょうか…
竜胆ちゃん…は常に近いところに迫ってきてるイメージがあります。
距離…とりますか?w

水平いいですよ、水平。
やはりコザクラが仲間だからですかね?<水平にならない

レイたんは首もとから入ってきて脇を目指します。
よく服の中で迷子になってるのでもれなく服の上からつんつんします。
「ぶっ」と言われますw。

----

<さこさま

笑っていただけたなら幸いです〜w。
高度なおべんとはまるでお笑い芸人のようですよね!
わざとつけておいて、
まるでついていないかのようにしらっとすまし顔。
高度な笑いのテクニックです。

忙しいというより要領が悪いだけなのです〜。
たいして忙しくないんですよ、本当は!
歌さんもさこさんの気持ちを察するんですね。
確かにブログで驚くほどさこさんのことを観察してる歌さんの記事が見られますもんね。
するどい観察力にたまにお腹を抱えて笑ってしまいますよ(^-^)。
Posted by gara@管理人 at 2010年11月04日 10:06
おお・・ここには水平サザがっ!!
うちには直立サザがいるし・・・なんておもろいのだサザナミインコ・・・笑

鳥は気持ちを汲むと思います。
ぴりぴり周波数も察知するし、ダルダル臭も嗅ぎ付けますね。
絶対思う以上にいろんなこと考えてるんだと思います。あなどれませんね
Posted by ジェミー at 2010年11月05日 23:38
<ジェミーさま

チーム☆プリケツの大型新人ですよねっ、直立サザナミ・ガンコちゃん!
笑わせていただきました〜(^-^)。

おっしゃる通りです…
わたしが心穏やかであればレイたんものんびり甘えてくるし、、
わたしがぴりぴりしてればレイたんもキリキリ噛みついてきたりするのです。
まるでわたしの鏡のようだと思います。
レイたんの大きな瞳を覗いて、そこに映る自分を見て反省する日々なのでした。
Posted by gara@管理人 at 2010年11月06日 01:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41565163
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック