2013年04月29日

ふっくら

【輝いてます】
piyopoyo.jpg


レイたん体重も46.5gを超えてきましたよ!
どうですこの元気そうなお顔…(*´∀`*)
ふっくらぷりぷりツヤツヤです。
まだ投薬してて水浴びもしてないのに内側から元気があふれてるみたい。
今度の再検診でOKでるんじゃないかなぁ。

ほんとう愛おしいですわ…
posted by gara at 23:00| Comment(6) | TrackBack(0) | つれづれ

2013年04月20日

フォーエバーグッバイじゃないからね

【「すごく元気になったよ〜」】
genki.jpg


先日18日に診察行ってきました。
経過良好にてケージに戻しても大丈夫いただきました〜〜!ヾ(*´∀`*)ノ
体重は変わらず44gキープなんですが、
病院に行く2日前くらいからぐんぐん元気になってきまして、
水槽から「出して出して」アピールのすごい事といったら。
これ以上水槽暮らしはイヤだなぁと私とレイたん自身も思ってたので、
ケージに戻る事が出来て本当に嬉しいです。

【「やっぱり落ち着くね」】
RTC.jpg

また2週間後に診察がありますし投薬も続きますが、
明らかに健康診断を受ける前とは違った元気さを取り戻してるのがわかります。
レイたんすごーく飛ぶようになったのですよ。
お玉がお腹にあった頃は全然飛んでませんでした。
そりゃ本来の体重より5g近くも重かったら飛ぶのもひと苦労ですよねぇ。
むしろ飛んで着地に失敗して卵が割れてたらと思うとゾッとします。


kariage.jpg

手術跡もほとんど分からないくらいキレイになってきて、
刈られたところもつくつくが生えてきました。
レイたんよかったねぇ。
体重44gはちょっぴり少ないですが退院して来た日にくらべると身体に張りがあります。
つかんでもスカッとした感じがなくなって羽根もツヤツヤしてきました。
ああ、今更ながらに入院前は調子悪かったんだな〜と思いました。

さて。
今回の手術と9日間の入院で私は8人の諭吉とさようならしてきました。

保険も入ってなかったのでまるっと8人居なくなりましたよ。
でもフォーエバーグッバイじゃないからね。
また会えるって信じてる!
(訳:また稼ぐよっ、がんばるよ!)

今から保険に入るか10万円貯まる貯金箱を買うかどっちかで悩んでます。
posted by gara at 01:23| Comment(8) | TrackBack(0) | つれづれ

2013年04月11日

一応退院!

【「帰ってきたよ」】
SN3F0738.jpg


本日レイたん無事退院となりましたが…
それほど体調が良いわけではなく、まだまだ全快とはほど遠い感じです。
普通よりも回復が遅くてなかなか体重が増えないのと、
飲水量が多くてやっぱり気になると…
先生と相談してとりあえず一時帰宅のような退院になりました。

朝の体重が44gから増えないんですよね。
握ってみてもスカッと軽くて竜骨出てて消耗したなぁ〜( ;∀;)。
40gを下限としてそこまで減ったら再入院ということで、
毎日の体重管理・保温・お薬水・飲水量のチェックをしていきます。
1週間後の再診までにレイたんを肥えさせるのが私の役目〜!

SN3F0739.jpg

おちりのあたり縫った痕がまだ痛々しいレイたんです。
最初プラケから水槽に移すため掴んだときに指をガブガブされましたが、
すぐにいつものレイたんに戻りました。
毎日注射されたりで手が嫌いになっちゃったかな。
でもすぐに噛まなくなって本当にレイたんはいい子だな〜。
お顔とか尾とかお腹にふんちついてるけど、
もう少し回復したらキレイに拭いてあげるからね。

いっぱい食べて頑張れレイたーん。

水槽から出せ出せコールをガマンするのが辛いかもっ(;^ω^)
posted by gara at 23:40| Comment(7) | TrackBack(0) | つれづれ

2013年04月08日

さびしい…

レイたんがいない空っぽのケージがとてもさびしいです〜( ;∀;)。
早く帰ってきて欲しいわ。

手術後、普通麻酔からしゃっきり目覚めるところがうつらうつらしつつ
呼吸も早かったため一晩酸素を入れて様子見されてたレイたんですが、
次の日からは酸素も取れて自分でごはんを食べる事も動き回る事も出来るようになりました。

ただ体重が安定しないことと水をたくさん飲むのが心配されてます。
入院2日目47.5g、3日目46.5g、4日目45gと徐々に減って、
5日目朝は44gまで落ちたけど夕方までに48gまで増えたそう。
うーんちゃんと食べてる時とそうじゃない時があるという事ですね。
水をいっぱい飲む原因は様々あるのでなんとも言えないけれど、
レイたんが単にお水飲むの好きなだけと思いたいなぁ。
お水いっぱい飲んで多尿便(下痢ではない)とか普通にある事だったしね〜。

月曜は病院お休みなのでお電話で様子を聞けないのがまたさびしい…
火曜日で入院1週間目になるけれど、退院出来るかなぁ。
posted by gara at 02:17| Comment(3) | TrackBack(0) | つれづれ

2013年04月02日

ギリギリでした

レイたんの手術は無事終わりました。

執刀して下さった先生はスパッと手早く手術して下さったらしく、
連絡も思っていた以上に早かったです。
うう、ありがとうございました…(´;ω;`)。

お腹の中の卵は腐りかけていて、
かなり長い期間レイたんのお腹の中にとどまっていたみたいです。
割れていたら致命的だっただろうと。
手術成功の連絡を頂いたとき、
レイたんはまだ麻酔の覚めかけでうつらうつら、
少し呼吸も早いと伺いました。
手術の時間も短く負担も少なかったので普通ならしゃっきり目が覚めるとのこと。
見た目以上に身体を蝕まれていたようだと先生おっしゃってました…。

食べてても痩せてたし今日の朝は食欲もなかったし、
このタイミングで卵詰まり発見がギリギリ限界だったと思います。
これ以上遅れてたらと思うと…(; ・`д・´)
半年ごとの健康診断で見つけてもらえて本当に運が良かったです。

鳥が不調を隠すって本当ですね。
早く気がついてあげられなくてごめんね、レイたん。

あとはごはんモリモリ食べて元気になってくれるのを祈るのみ。
レイたん頑張ってー(∩´∀`)∩。
posted by gara at 23:20| Comment(5) | TrackBack(0) | つれづれ