2011年02月26日

素晴らしきお針子様

以前続きをにおわせつつそのままフェードアウトしてしまった話題がありました。
この記事

このとき一緒した友だちにお願いしていたあるもの…
ようやくお披露目に至りました〜!
これです!!



じゃ〜ん!!!

cageC.jpg

レイたんのケージカバーを作っていただいていたのです!

カフェで打ち合わせのあと、
友だちのミシンが壊れたり…。
送ったメールが届いてなかったり…。
私が忙しかったり…。
そんなアクシデントを乗り越えてのお披露目です。

…ずいぶん前に頂いていたんですけどね。
師匠@友だちには遅くなって申し訳ない(;^_^A。

ケージカバーといえば師匠に作っていただく以前はずっとこれでした。

LotR.jpg

香港土産のロード・オブ・ザ・リングタオル(春夏仕様、冬はon毛布)。
ケージを包みこむ大きさがちょうどよかったです。
映画の方も力いっぱいオススメです(^-^)。



cageC2.jpg

師匠にはお伺いしなかったんだけど、
結び方はこ、これであってるのかな?



mado.jpg

師匠こだわりの覗き窓付き。
裏地は遮光を考えてデニムで。
HOEIのカバーみたいな普通に四角いのを想像してたので、
この凝った作りには驚きました…!(  Д ) ゜ ゜
小鳥のアップリケはどこがケージの前面かわかるように。


レイたん、素敵なカバーうれしいね!

kaji.jpg

わーーー!
やめてよっ、かじっちゃダメだって!!



tent2.jpg

オマケに共布のテントとウミガメ柄のテントも作っていただいちゃって、
この冬、レイたんはぬくぬく寒さ知らずでしたよー。
師匠、本当にありがとうございましたーー!
posted by gara at 21:33| Comment(11) | TrackBack(0) | つれづれ

2011年02月24日

アーティステック・レイ

art.jpg

チンゲンサイ好きなレイたんによるアート活動。
以前環状に食べるという技を見せてくれましたが、
今回もまたアーティステック。
真ん中からかじりついてひとくちづつ食べ進め、
両端をまるく切りとるように食べていったもよう。
花丸!とてもよくできました。

風のうわさなんでソースがわからないんですけど、
ヘーゲン社が撤退してハーリーのペレットシードが製造中止になるという。
本当でしょうか。
メインで使用されてる方は早めの切り替えが必要になりますね。
幸いにもうちは大丈夫だけど、
いつうちも同じような目にあうかもしれないと思うと気が気でないわ。


umauma.jpg

安心してごはん食べられるのがいちばんだよね!
posted by gara at 21:33| Comment(8) | TrackBack(0) | つれづれ

2011年02月04日

おすそわけー

レイたん1羽ではとうてい消費できないシードをスズメさんにおすそわけしようと、
庭にまいておきました。
ある日、私の部屋の正面にある樹上に2羽のスズメさんがちょこんといらっしゃってるじゃないですか。
おお、我が家のレストランをご利用かしら?!とドキドキ見守りましたが、
いつまでもそこから降りてきません。
なぜだろう?
庭を覗くと先客のキジバトさんがいらしており、
スズメさんは順番待ちでした。

大食漢のキジバトさんがいらっしゃるとスズメさんは食べられないようです。
と、いうわけでスズメさんにはバードフィーダーを作ってみましたよ。

BirdF.jpg

ペットボトルとDVDが入ってた容器を利用してみました。
専用の道具が無くても、
ハサミとドライバー(もしくは錐)があれば出来ました。
コンロで熱すれば穴開けもカットも簡単でしたよー。

地面にまいた分はキジバトさんに、
バードフィーダはスズメさんに使ってもらえるといいな。

tent2.jpg

…レイたん。
せっかくの日なたぼっこ日和なのに、
テントでお天道さまを避けないでくれ…(-"-;。
posted by gara at 20:32| Comment(11) | TrackBack(0) | つれづれ